こんにちは。松下です。

今日のテーマは自分の心と魂を癒すことです。

来年度から風の時代が始まると言われています。

本年度、それまでに出来ることは

自分の心や魂を大掃除することです。

今週はヘルスケアの講座の中でヨガを行い

個別コンサルティングなどの個別相談を行いました。

その中で感じることは

今は、自分を整える時期であり

自分の心や魂を癒すことがとても大切だということです。

昨日は

満月、ブルームーン、ハロウィンが重なる日でした。

満月の時は

不必要なものを手放すと運気が向上すると言われています。

手放すことは

癒すことです。

自分の中にある

怒り、悲しみ、執着、エゴなどの強い感情で

もう手放しても良いものは手放すこと

手放すというのは

許すことでもあります

執着しないで

委ねることでもあります

そして

悲しみやトラウマなどを癒して乗り越えていくためには

あたたかい優しい波動が必要です。

例えば、愛や調和の波動です

自分の中が愛や優しい波動で満たされていれば

その波動の中で

自分の心を見つめたり

整えたり

癒したりすることが出来ます。

けれど

自分の心がいつも不安定であれば

自分を癒すことも

他者を癒すことも

自分がしようと思っていたことをすることも

出来ないかもしれません。

だから

自分を大切にして、整えて

自分が良い状態であること

自分がポカポカと優しい波動であることが

とても大切です。

11月から手当療法

手当療法と言われるヒーリングをお伝えしていきます。

手当療法の波動は暖かく

お母さんが子供たちに手を当てるときに発せられる

愛の波動と言われています。

海外では

病院にて

代替医療や補完医療としても取り入れられている

エネルギー療法のひとつでもあります。

心を整えて

体を整えて

魂を整えることは

自分の心と体と魂を深いレベルで癒していくということです。

最近の私は

うちに子犬がやってきたので

アニマルセラピーの効果を実感しています。

天使そのもの存在である動物たちの愛らしい波動は

私たちに純粋な愛の波動を伝えてくれています。



松下沙織 SAORI MATSUSHITA

心と体を大切にする健康・ウェルネスコンサルタント

エベレスト含む高所登山を可能にした心と体と魂が目覚める健康法

講演、セミナー、講座案内はメルマガでご案内致します。

松下沙織の公式メルマガ【いのちを高めるウェルネスプログラム】

特典:奇跡の極意「奇跡の健康法」 E-bookプレゼント

いのちを使って実践してきた健康法、祈りを込めて贈ります。

ご興味がある方は画像をクリックしてください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: e-book-f1のコピー-2.jpg