こんにちは。松下です。

私は登山ガイドという山を案内する仕事と

ヘルスケアの仕事をしております。

両方に共通しているのは

自然を大活用することと

自分のココロとカラダの可能性を最大限に引き上げることです。

登山ガイドは

山歩きがはじめての方から

富士山、そして日本アルプスの3,000m級の山々など

をご案内しております。

まずは

疲れない歩き方、道具の揃え方から

あらゆる天候やシチュエーションの中で

怪我や事故なく安全に登山をするあらゆる技術を用います。

安全管理がとても重要です。

お客様の命を預かっているためです。

四六時中、神経を使いますが

お客様が楽しんでくださることが何より

嬉しいことでもあります。

ガイドには国際山岳ガイドという

エベレストを含む世界中を案内できる資格があります。

現在、女性は1名のみ。

私はこの国際山岳ガイドの先生について

安全管理を学んで参りました。

命を預かるなら、一流の技術で挑まないといけないと

そう思ったからです。

そして

安全管理とは

セルフケアの徹底でもあります。

自分のココロが不安定なときは

いのちに影響する山には

はいりません。

自分のココロがまず安定していること

安定しているから

あらゆるシチュエーションに対応できるのです。

ヘルスケアの講座では

メンタルケアもサポートしています。

自分のココロを落ち着かせることは

ココロを内観して

客観的に見れることです。

自分のココロという深い可能性をいつも観察して

自分を高めていることが

とても大切なことのように思います。

登山というスポーツは

大自然の中で行うことができる

心身を根本からデトックスしながら

さらにカラダを鍛えることができる

素晴らしいスポーツです。

ただし

人工的な環境下ではないため

天候、環境(縦走や岩稜、雪山、氷)など

あらゆる自然の厳しい環境の中で

安全管理を徹底する技術や能力が必要になります。

五感をいつも研ぎ澄ませること。

自分のココロのカラダの感覚をいつも

研ぎ澄ませていることが

必要になります。

自分自身のチカラを最大限に高めて

カラダもしっかりケアをして

免疫力を高めて過ごしたいですね。

雨季の登山は

雨が好きではない方はあまり入られないかもしれませんが

雨も風も

考えようでは

滝行や禊のようにあらゆる邪気を払い

全てを洗い流してくれる

自然の恵みのように思います

松下沙織 SAORI MATSUSHITA

心と体を大切にする健康・ウェルネスコンサルタント

エベレスト含む高所登山を可能にした心と体と魂が目覚める健康法

講演、セミナー、講座案内はメルマガでご案内致します。

松下沙織の公式メルマガ【いのちを高めるウェルネスプログラム】

特典:奇跡の極意「奇跡の健康法」 E-bookプレゼント

いのちを使って実践してきた健康法、祈りを込めて贈ります。

ご興味がある方は画像をクリックしてください。