おはようございます。松下です。

台風の被災の全体像がだんだんと明るみになっているかと思います。

昨日、facebookにUPしました、都内治水対策は素晴らしいですね。

被災に関しては胸が痛みますが、心よりお見舞い申し上げます。

さて

今日のいのちを高める方法、つまり生命力を体感する方法、について

自分の五感、六感、感覚を研ぎ澄ませることが

自分のいのちを感じること

それを伸ばすこと

コントロールする

つまり、制御することになるからです

例えるならば、車の運転がわかりやすいです。

自動車の運転では

ハイスピードにすればガソリンが減ります

けれど、自分で微調整をするならば

長く、そしてエネルギーを消費しないで

走らせることができるからです。

それをひとのカラダに当てはめた際

それほど、単純ではありません

ひとは

こころがあり

メンタルの状況は

どんなに体のコンディションが良くても響きます

カラダを作っている生活習慣

つまり

ライフスタイル

食事

食べ物がカラダのすべてを作っています

運動

カラダの機能を最大限に活かすために

全身を動かしていることが大切です

そして

休息

神経

肉体

起きていながら整える場合は

香り

ストレッチ

メディテーション

などで整えることもできます

あとは

やはり

睡眠

カラダを芯から

休ませること

とても重要です

病気になったときに

ひとは

何もできない状況になります

なぜなら

寝込むと

すべての五感を休ませることができるから

ヨガの修行でインドに行った際に

あらゆる感覚が研ぎ澄まされました

すべての五感を使うことに

私たちは、膨大なエネルギーを常に使っています

それらをすべて休ませる動作が

睡眠なのです

あとは睡眠と同じ効果がある

リラックス法もヨガにはあります

心身を芯から総合的に休ませること

質のよい休息を行うこと

自分でその感覚を感じられるようになることが

結果的に

いのちの寿命すら制御することに繋がる

しっかり自分の心身を、休ませること

それが、本当に重要なのです

自然治癒力UP塾では

ご自身がご自身の五感の感覚を最大限に活かすこと

その機能を最大限に戻すこと、をサポートしています

ココロとカラダへ総合的にアプローチしていきます

エベレストに登れるくらいに

生命力を蓄えて、コントロールする

それは自分のあらゆる意識を高めていく

日々の積み重ねの賜物なので

心から取り組んでくれる方へ届けています

松下沙織 SAORI MATSUSHITA

心と体を大切にするウェルネスコンサルタント

エベレスト含む高所登山を可能にした

自然療法をベースにしたいのちを高める健康法

ニュースレター【エベレストへ登れるほどにいのちを高める自然治癒力UP塾】

*ご登録の方は「いのちを高める自然治癒力UP動画をプレゼント! 」

https://form.os7.biz/f/8cd1ee45/