こんにちは。松下です。

心と体が健やかであることで自分の夢を果たす人生を応援しています。

カラダが健康な状態であるということは

カラダがニュートラルゾーンであることです。

疲れが出てしまった

肩が痛い

腰が張ったというのは

ニュートラルゾーン=本来の体の姿勢ではない

ということです。

ニュートラルゾーンが健康な状態だとすると

筋肉に凝りがない

動かしても痛くない状況

この状態になって

つまり、体が柔軟で痛くない状態であることで

初めてトレーニングを行うことが出来る

プラスゾーンへ移行することができます。

そして

体が疲れてしまうと

マイナスゾーンに移行します。

それを治す仮定がリハビリになります。

疲れや痛みを回復させるには

自分のカラダの状況を感じて

自分である程度、メンテナンスを行えるようになることが

とても大切です。

もちろん、場合によっては

疲労が多い場合は

まずは休息が必要なこともありますし

毎日少しつづ柔軟性をつける運動を行うことも大切です。

自発的に自分でカラダを整えたいのか

他者に助けを借りるのか

それもご自身の価値観によって変わりますね。

自発的にカラダを整えたい場合は

自分でセルフマッセージ、ヨガ、太極拳、ラジオ体操

自分が毎日できる運動の習慣を見つけること

他者に依頼するには

マッサージ

整体、整骨

カイロプラクティックなど

自分と相性が良い人

気が合う方を見つけて

定期的にメンテナンスを行う。

松下は

セルフケアができるヨガセラピーを

お伝えしておりますが

自分でできると、とても便利です。




松下沙織 SAORI MATSUSHITA

心と体を大切にする健康・ウェルネスコンサルタント

最新のセミナー、講座案内はメルマガにてご案内中!

松下沙織の公式メルマガ

【心と体と魂が目覚めるヘルスケア&ウェルネスライフ】

体の強くない人が

エベレスト含む高所登山を可能にした心と体の健康管理法

特典:奇跡の極意「奇跡の健康法」 E-bookプレゼント!

ご興味がある方は画像をクリックしてください

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: e-book-f1のコピー-2.jpg