こんにちは。松下です。

自分軸をしっかりとすることで人生を切り開く

と書いていると

自分は他者を思いやることで

仕事を紹介してもらい

他者との関わりの中で生きてきましたと

というメッセージをLINE@にいただきました。

その通りです。

私たちは

あらゆる紹介や人のご縁の中で

多くの奇跡的な出会いや仕事に

巡り会う事が出来ています。

人のご縁が大切なことは確かです。

その出会いにより

仕事が紡がれて広がっていくので

自分軸も大切ですが

私の今までの仕事は全て

ご縁から繋がったものでした。

自分軸は、確立していなくても生きていることは出来ます。

他人のために、奉仕をする。

それも素晴らしい生き方です。

ただ、自己犠牲をしているという言葉もあります。

自分に価値がないと思っているから

人に尽くして自己価値を見出そうとしている場合もあります。

人に自分の価値を判断してもらわないと

自分の生きている意味が分からないこともあります。

だから、人は他者の判断に影響されてしまうのかもしれません。

他者に判断してもらわなくても

生まれてきた理由も存在価値もかならずあります。

だから

まず自分をたくさん肯定して

自分を褒めてあげることはとても大切です。

自分の価値を最大限に活かして

そして世のため、人のために生きること

自分軸ではなくても

世のため、人のために生きること

どちらでもそれは自由です。

奉仕なのか

それとも自己価値が低いからなのか

それは

自分自身が幸せかどうかで

判断されると良いかと思います。

奉仕は

心があたたかくなり幸せな気持ちになります。

自己犠牲をしている場合は

疲れてしまい、不安定になります。

けれど

自己価値が低くても

心から奉仕をしていると

それだけで救われることもあります。

さて

自分の夢や目標をみつけようとするとき

他人の意見に左右されすぎると

チャンスを逃すことがあるということ。

世界一周がしたいとき

そんなことは無理だと言われたり

自営業をしたいと言ったとき

そんな不安定なことは無理だと言われたり

出来るかもしれない可能性が1パーセントでもあるのに

それを出来ないと思い込んでいる

人の意見に耳を傾けたら

それは不可能になってしまう

そんな勿体ないことないですよね

不可能なことを可能にしようとするとき

一般的には誰からも応援されないこともあるため

自分の夢や目標を見つけたとき

それを諦めたくないとき

自分を応援したいときは

信頼できる人

それをすでに実践しているひと

応援してくれる人の言葉には耳を傾けるべきですが

信じていない人やネガティブなことを言う人は

自分を成長させてくれますか?

勿論、現実的に厳しい場合や

愛あるアドバイスをくださる方の意見は

しっかり心にとめておくべきかと思います。

松下沙織 SAORI MATSUSHITA

心と体を大切にする健康・ウェルネスコンサルタント

エベレスト含む高所登山を可能にした心と体を覚醒する真・健康術

講演、セミナー、講座案内は先行してニュースレターでご連絡します!

ニュースレター【エベレストへ登れるほどいのちを高める自然治癒力UP塾】
*ご登録の方は「いのちを高める自然治癒力UP動画をプレゼント! 」

https://form.os7.biz/f/8cd1ee45/

【松下沙織の公式LINE】

感想はこちらにいただけると嬉しいです!

https://lin.ee/lZsKrUz

もしくは、ID検索:@saori888

友だち追加

LINE@では、最新のお知らせや読者さんからの質問回答など

より距離感の近い情報発信しています!